ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化はリスクをしっかり把握してから

クレジットカード現金化はリスクをしっかり把握してから

お金に困った時には、クレジットカード現金化という方法を検討される方がいらっしゃいます。
簡単にその方法を確認しておくと、専門の業者と連携を取り、指定された商品をクレジットカードで購入し、その商品を専門の業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れる方法です。
この時、業者はなるべく高く買い取れるものを指定するため、リサイクルショップなどを利用するよりも効率的です。
この方法は、それほどリスクが感じられないかもしれませんが、決してその様なことはありません。
クレジットカードを使って商品を購入することは特に問題がないのですが、この商品を買い取ってもらう時には、自分が買った金額で買い取ってもらえるわけではありません。
必ず安い金額になるため、購入金額と売却金額との差額は損をすることになります。
これが、クレジットカードの現金化における一番大きなリスクです。
また、クレジットカードの引き落としが1ヶ月から2ヶ月先になるため、その時にお金がないとクレジットカードの利用料金を支払えない事態に陥ってしまいます。
そうなると、最悪の場合はクレジットカードを使えなくなってしまうため、必ず計画的なお金の使い方をして、最悪の事態を回避しましょう。
クレジットカード現金化自体が悪いわけではありませんので、どうしても必要な時には選択肢のひとつになります。
ここに挙げた2つが主なリスクですので、これらをしっかりと認識し、計画的に利用していきましょう。

お金に困って現金化する際はこちら:ネオギフトの評判はこちら


タグ :

関連記事

  1. キャッシュバック現金化|ダイレクトに店に立ち寄るのは...。

    消費者金融を一覧表にまとめてみました。早急に現金を用意しなければならない方、いく...

  2. クレジットカード現金化はリスクをしっかり把握してから

    お金に困った時には、クレジットカード現金化という方法を検討される方がいらっしゃい...